« 毛玉&扉あけ | Main | ひきだし »

2004.06.28

ハンターな(?)みかん


2004年6月28日



 このごろみかんは第二次いたずら盛りだ。
 先日から数回に分けて、玄関に飾ってあった七夕の壁掛けについている飾りをことごとくちぎってしまった(写真上)。下のほうに写っているのがちぎられたもの。
 きょうは、階段をのぼったところにある窓に置いてあったピーターラビットのシャドウボックス(同じ絵を重ねて立体的にしたもの。里緒・作)の、おかあさんうさぎの頭をはがしてしまった(写真下)。
 いつも本体を落とさずに、目的のものだけを取ってくるから器用だ。しかも自分ではいたずらをしているつもりはない。なぜなら、わざわざわたしの目の前まで持ってきて「ホレ」という感じで床に置くからだ。猫はネズミや鳥などの獲物を捕らえると飼い主に見せにくるというが、それのつもりにちがいない。わたしの前に置くと、そのまま満足げにどこかへ行ってしまうのだ。ちぎられたあとのものを見るとトホホだが、なんだかいいことをしたつもりでいるらしいみかんの姿を見ると怒る気になれない。七夕のはけっこう気に入っているので修理してまた飾るつもり(どこに飾るかが問題だなあ)だが、ピーターラビットはもう古くてはがれかけてるからいいか……。

|

« 毛玉&扉あけ | Main | ひきだし »

Comments

The comments to this entry are closed.