« 反省中 | Main | なまくび »

2004.06.03

ハンターなこた

2004年6月3日

 きょうのこたには驚かされた。

 朝、なにやらカーペットを手でペシペシ叩いているので見てみたら、1センチぐらいのクモが必死で逃げていた。こた叩く→クモ逃げる→こた叩く→クモ逃げる、の繰り返し。うちではクモは殺さないことにしているので、こたを取り押さえると、こたは大暴れしてわたしの手から逃れようとする。離すとまたクモに向かっていくが、そこをなんとか阻止してそばのゴミ箱からダンボールの切れ端を取り出し、クモを乗せて外に逃がした。
 おっとりさんだと思っていたのに、こたもやるじゃん。ところがもっとすごいワザを、夜に見せてくれた。
 2階でパソコンに向かっていると、下のキッチンのほうでカチャカチャと音がした。あ、またキッチンにのぼってるな。最近おりこうになったと思ったのに。急いでおりていくと、こたがシンクの向こうの窓に手をかけて立ちあがっていた。叱って抱きおろした瞬間、蛾が飛び立った。こたは床におろされても蛾を追って走り、今度はガスコンロの横に飛び乗った。そして横の壁近くをパタパタしている蛾を、両手でみごとにキャッチ! わたしは思わず「お~~~!!」と声をあげて拍手してしまった。そのあと力をぬいたこたの手から逃れた蛾は、ふらふらと下のほうへおりていき、ガスコンロの下の収納扉と床のあいだの少し奥まった隅に隠れた。こたはその前にうずくまり、じっと見ている。食べてしまうといけないので、ティッシュでつまんで逃がすことにした。しかし弱っているとはいえ、相手は逃げようとする。つぶしてしまうなら簡単だが生きたまま逃がすにはそっとつままなくてはならないので、なかなかうまくいかない。そうこうしているうちに、こたの猫パンチが何度か入る。ようやくつまめたころには蛾も相当弱ってしまっていたが、玄関から外に逃がすとちゃんと飛び立っていった。こたは蛾がいた場所をまださがしまわっていた。

 こたはいつもおっとりしていて甘えん坊で、抱っこするといつまででもゴロゴロいってじっとしていたのに、最近はあんまり抱っこさせてくれなくなったし、ひとりで別の部屋にいることが多くなった。かなり寂しい。そのかわりみかんが甘えん坊になって、すぐにくっついてくるようになった。これはこれですごく嬉しいけど……。こた、あんまりおとなにならなくていいよ。

|

« 反省中 | Main | なまくび »

Comments

The comments to this entry are closed.