« みかんは入れる | Main | あっけなく作戦成功か? »

2004.05.17

朝の戦い

2004年5月17日

 毎朝、起きるときは戦いだ。6時に目覚ましをセットしているのに、飢えたこたが5時半には騒ぎだす。
「プルニャ~ン、プルニャ~ン」といって枕をひっかくし、わたしの頭をくしでとかすように爪でさわさわやってくれるし、布団の中に入ったり出たりを繰り返すし、おちおち寝ていられない。こっちはそれでとっくに目は覚めているが、意地でも6時までは布団から出ないぞ~と目をかたく閉じている。
 ちびらが暴れて目覚ましをOFFにしてしまったことが以前あったので、携帯のアラームも時間差でセットしているのだが、これが鳴るとこたは「止めなきゃ、止めなきゃ」とおろおろするのでかわいい。
 わたしが布団から出ると、今度は別の戦いが。枕元に置いてある服を取ると、その下から出てきた肩こり対策用のRAKUWAネックにちびらがじゃれる。取られないように服で隠して寝るのだが、朝はうっかり見つかってしまうのだ。どこかに持っていかれることもある。こたにはブラやソックスを盗まれたりもする(^^;) 。なんとか取り返すと、今度はパジャマのズボンのひもに飛びついてきたり、携帯のストラップをかじったり……。
 苦労してやっと服に着替えると、こたは安心したかのようにトイレに入る。先に入れよ、まったく。
 ちびらのごはんの前にまずにょらの水とごはんを替え、ろうそくと線香に火をつける。このあいだちびらはなぜかおとなしくしている。そしてわたしが立ち上がると今度こそごはんをもらえると知っているので、大騒ぎ。
 このごろはわたしが「ごは~ん」というと、みかんが同じイントネーションで「うあ~ん」という。もうちょっとで「ごは~ん」といえるようになるぞ。がんばれ。小さいころはこたが「ご・あ~ん」といっていたのに、今は無言の催促だ。
 このような戦いのあと、ようやく人間のごはんを準備することができる。ふぅ~。

|

« みかんは入れる | Main | あっけなく作戦成功か? »

Comments

The comments to this entry are closed.