« 体重 | Main | キャットタワー »

2003.12.31

盗み食い

2003年12月31日

 朝起きてわたしがまずすることは、(1)にょらの仏壇のお水とごはんを換える。(2)ろうそくとお線香に火をつける。(3)ちびらにごはんをあげる。(4)食べ終わったら、ろうそくとお線香が燃え尽きるまでちびらをケージに入れる。(5)燃え尽きたら全部仏壇にしまって扉を閉めて、ちびらをケージから出す。
 (4)はちびらが火に近づくと危ないから、(5)はみかんがにょらのごはんを盗み食いするのを防ぐためなのだけど、今朝はばたばたしていてうっかり(4)以降を忘れてしまい、気づいたらにょらのお皿はきれいに空っぽだった。火は大丈夫だったかしら、と一瞬あせったけど、何も倒れたりしていなかったしちびらも元気に走り回っているので、ほっとした。
 しばらくしてみかんをいじって遊んでいると、体の左側面、てのひらの半分ぐらいの範囲の毛先が何かの粉がついたように茶色くなっているのに気づいた。手ではらってみても取れない。まさかうんちじゃないよね? と思い、恐る恐る鼻を近づけてみたけどにおいはなし。よーく見てみたら、なんと毛が焦げているのだった。さっき盗み食いしたときにお線香にふれたらしい。でもこれだけ広範囲焦げてるってことは、一瞬ふれただけじゃなくてしばらく気づかずに焦がしてたってことか? 普通、熱いと思ったら全部食べ尽くさずにすぐ逃げるだろう。そんなことを考えていると、左のひげがちりちりになっているのにも気づいた。動物って……動物って……火を怖がるんじゃなかったのか~? 恐るべしみかんの食い意地。というか、鈍感というか……。今までも盗み食いされたことがあって、まゆげがちりちりになってるし。この根性があれば、何があっても生きていけそうだ。
 でもやっぱり危ないから、これから朝ごはんはケージの中で食べさせることにするか。

|

« 体重 | Main | キャットタワー »

Comments

The comments to this entry are closed.