« ぷち脱走 | Main | 大きくなった »

2003.12.17

悪いみかんとかわいいみかん

2003年12月17日

 みかんがキッチンにのぼる癖をまだやめさせることができない。ゴミ箱のふたとシンクのふちに粘着テープの粘着面を上にして貼ってみたり、アルミホイルを敷いてみたりしたけど効果なし(どちらも効果的と本などに書いてあった)。霧吹きは最近見ないなあと思ったら、リビングのサイドテーブルの下にころがっていて、なんと歯形がふたつついて水が全部こぼれていた。みかんはシンクにのぼるだけならまだしも、ガス台のほうまで行くようになってしまったのでますます危ない。料理中はキッチンに入れないようにはしてるけど、それでもちゃんとやめさせなければ。
 大きな音をさせるのがやはり効果的のような気がして、おもちゃのピストル(弾が出ないやつ)でもさがしにいこうかと思っていたところ、ペンダント型の小さなオカリナがあるのを思い出した。強く吹くとかなりけたたましい音がするし、首から下げておけば、いざというときすぐ使える。さっそく首にかけて、ちびらがいたずらするのをワクワクして待つことにした。するとこたがやってきてオカリナの革ひもをかじりはじめたので、ピーッと吹いてみた。こたは飛んで逃げて、きょろきょろしている。でもまたすぐにきてかじり、音がすると飛んで逃げる。その繰り返し。学習しないやつだなぁと思っていると、5回目でやっと懲りた。わたしがオカリナに手をかけただけでおびえて逃げるようになった。
 その一部始終を少し離れたところから見ていたみかん。今度は自分が革ひもをかじってオカリナを吹かれても、まったく動じない。うそ~。そもそもみかんのために思いついた方法だったのに~。こたはびっくりし損だったねぇ。革ひもをかじるぐらい、そんなに悪いことでもなかったのに。ごめんね。

 夕方、ソファで本を読んでいると、それまでひざで寝ていたみかんが突然のどをゴロゴロ鳴らし、わたしの顔にごっつんしたり鼻をなめたり肩に乗って頭にすりすりしたりしはじめた。そろそろ用事しなきゃと思っていたのに、こうなったらなかなか動けない。なにがきっかけで突然このスキスキ攻撃がはじまるのかわからないけど、かわいいなあ。

 こた1670g、みかん1460g。

|

« ぷち脱走 | Main | 大きくなった »

Comments

The comments to this entry are closed.