« 芸をしこむ | Main | やられた~ »

2003.11.22

またまたみかん

2003年11月22日

 お昼ごろ、「毛づやがよくなってきたねえ」とちびらの背中をなでていたとき、みかんの肩甲骨のあたりに直径2センチぐらいのこぶのようなものを発見。ももももしや、腫瘍か何かでは……? 病院の午後の診察は4時からなので、そのあいだにネットでいろいろ調べてみる。乳腺の腫瘍は多いけど、背中というのはほとんどみつからない。それに、腫瘍ができるのはもっと年齢のいった猫が多いみたいだ。ワクチン接種で腫れが生じることもあるらしい。これかも。元気だし痛そうでもないし、大丈夫だと思うけど、病院に行かずに手遅れになったら一生後悔するので、やはり診ていただくことに。
 先生はちょっとさわってみて、注射の反応かな、とおっしゃった。まれに炎症を起こすことがあるらしい。ワクチンはもう少し上に打ったと思うけど、先週の2回の注射がこのあたりだった気がする。さわった感じでは腫瘍とは思えないとのこと。次のワクチンを12月4日か5日とし、それまで様子を見ることに。そのあいだに大きさや硬さに変化があればすぐに連絡するようにといわれる。
 とりあえず大丈夫そうでよかったけど、みかんってばほんとに心配させてくれるわねぇ。
 病院の待合室で、年配の女性がキャリーをのぞきこんで「まあかわいい♪」といってくださった。にょらの病院通いのときにときどき見かけた人だ。その人のところには17歳のにゃんこがいるらしい。いつもひとりできて輸液パックをもらっていたので、同じような病気かな、とちょっと親近感を持っていたけど話したことはなかった。きょうも少ししか話せなかったけど、そのにゃんこにはぜひがんばって長生きしてほしい。

|

« 芸をしこむ | Main | やられた~ »

Comments

The comments to this entry are closed.